満奇洞(まきどう)岡山県新見市

満奇洞
▲クリックで拡大します
今日のご紹介は、岡山県新見市の「満奇洞」です。
ずーっと「まんきどう」だと思っていたのですが「まきどう」が正解でした(^^;)
総延長は450m、最大幅25mで、一周約30分の道程です。

満奇洞
▲クリックで拡大します

駐車場

駐車場から満奇洞の入口へは5分ほどなのですが坂がすごいので体力のない方は注意して下さい!

入場料

入洞料

券売機
▲クリックで拡大します

入口

入口

説明板
▲クリックで拡大します

案内図
▲クリックで拡大します

入口

さあ、いよいよ入洞です。
ワクワクするなぁー(´∀`)

満奇洞内

大黒柱

満奇洞内

LED照明でライトアップされています。

満奇洞内

綺麗ですよねー♥

ひだ天井

ひだ天井

満奇洞内満奇洞内竜宮橋

赤い竜宮橋が掛かっています。

満奇洞内

幻想的な「竜宮」です。

恋人の泉

「恋人の泉」には、イタリアの「トレビの泉」に習ってコインを投げ入れると願いが叶うと言われているんですって♥

竜宮橋

竜宮橋は撮影スポットらしくて、皆さん橋の上で撮影されていました。

白糸の滝

白糸の滝

満奇洞内竹すだれ

竹すだれ
入口付近に帰って枝道に入っています。

金田一耕助の顔はめパネル

金田一耕助の顔はめパネルではやっぱり撮るよねー(笑)
映画「八つ墓村」のロケ地なので、こんなパネルがあるんですよね。

鍾乳洞って夏は涼しく冬はあたたかいですよね💓
春は普通でしたが…
中は天井が低いところが多々あって大人は結構しんどかったですが子供は楽しかったみたいで2周させられました💦

所在地 岡山県新見市豊永赤馬2276−2
電話番号 0867-74-3100(満奇洞管理事務所)
営業時間 8時30分~17時00分(入洞16:30)
定休日 無休
駐車場 有り
URL ホームページはこちら・・・≫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする