KASAOKA Port(定期船待合所)進捗状況を見学(笠岡市笠岡)

KASAOKA Port
▲クリックで拡大します

笠岡の新しい海の玄関「KASAOKA Port」の進捗状況を見に行ってみました。
「KASAOKA Port」は、笠岡諸島への玄関口・住吉港の「三洋汽船 笠岡フェリー乗り場」の隣に建設中の新たな定期船待合所です。

株式会社荒木組が「未来のかさおか夢プロジェクト」として募集したイラストの優秀作品が、工事用フェンスに描かれて道行く人たちの目を楽しませています。

もう形が出来上がっていますね。

KASAOKA Port
▲クリックで拡大します

こんな素敵な待合所になるんですね♥
ここから島に行ってみたいというワクワク感が沸き上がってきます。

もっか検討中のJR笠岡駅南改札口とスムーズな導線で繋がると「観光客にも優しい観光都市笠岡」というビジョンが実現される事でしょう。

2017年4月オープン予定ですので、オープンしたらレポートしたいと思います。

KASAOKA Portからの夕焼け
「KASAOKA Port」からの夕焼け。

定期船待合所
現在の「三洋汽船 笠岡フェリー乗り場」からの夕焼け。

●所在地:岡山県笠岡市笠岡・住吉港
三洋汽船 笠岡フェリー乗り場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする