3日目:フィレンツェ→ローマ

朝食風景

7:00 朝食です。

朝食風景

みんな目一杯取って来ましたね~!
今日の朝食は美味しかったです。

ミケランジェロ広場

トスカーナ地方の中心地で、15世紀にルネッサンスが花開いた芸術の都、フィレンツェ。
中世の香りが漂い、「天井のない美術館」と称えられる街並を歩いてみます。

こちらは、アルノ川河畔の小高い丘の上にあるミケランジェロ広場です。
美しいフィレンツェの街並が一望でき、サンセットと夜景が楽しめる夕暮れ時もおすすめです。

ダヴィデ像のレプリカ

広場の中心にはダヴィデ像のレプリカが建っています。
市内の観光名所の中でも、ドウオーモやシニョーリア広場と並んで、もっとも多くの人が、ほぼ一年中訪れる広場と言ってよいでしょう。

ボンテ・ヴェッキオ

ボンテ・ヴェッキオは宝石店などが並ぶ賑やかな橋です。
イタリア語で「古い橋」の名が示すとおり、フィレンツェ最古の歴史を誇る橋です。
橋の両端には宝石店など商店が並び、橋の上でショピングを楽しめます。
橋の中央には、貴金属細工の父と呼ばれるチェッリーニの像が佇んでいます。

ウフィッツィ美術館

今回のツアーで一番の楽しみだった「ウフィッツィ美術館」です♪
今日も朝一の出動なので、ご覧の通り観光客はまばらです~(^_^)
世界最大のルネッサンス美術の宝庫といわれるフィレンツェの美術館です。
レオナルド・ダ・ヴィンチやボッティチェッリ、ラファエロといった芸術家の作品をはじめ、古代彫刻や13~18世紀の絵画などが展示されています。

日本人ガイドのナオミさん

ボケボケの写真ですみませんが、この方、日本人ガイドのナオミさんです。
フィレンツェでは有名人ガイドだそうで、その日の気分で全身同じ色で統一して来るという事です。
今日はご覧の通り、全身真っ白で登場です。
ガイドっぷりは、とにかくスゴイ!
4800点のコレクションの中から、今日ガイドしてくれたのは、たった数点!!
その代わり、その数点については本にも載ってない事まで実に詳細にガイドしてくれます。
よっく勉強されています。
今日は時間が無かったので、ありえない位の早口でガイドされました。
一番見たかったボッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」はしっかりとガイドしてくれました。
しっかり目に焼き付けて来ましたy(^ー^)yピース!

シニョリーア広場

次はヴェッキオ宮前に広がるシニョリーア広場です。
13~14世紀の中世自治都市時代、政治の中心だった場所です。
コジモ一世のブロンズ像やミケランジェロの「ダヴィデ像」のレプリカなど、多数の彫刻が立ち並び、さながら野外美術館のようです。

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)

ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)です。
「花の聖母教会」という美しい名を持つ大聖堂は、イタリアにおけるゴシック建築および初期ルネッサンス建築の代表作で街のシンボルとなっています。
高さ91mのクーポラやネオ・ゴシック様式のファサードのほか、聖堂内にはフレスコ画の「最後の審判」や壁面に多くの作品が飾られ、見所は沢山あります。

聖堂内部

俯瞰するとラテン十字の形をした聖堂内部。
丸い大天井を巨大な柱が支え、その柱で3身廊に仕切られています。
床も外壁同様、色大理石による幾何学的模様となっています。

映画『冷静と情熱のあいだ』で竹野内豊が、ドゥオモの階段を、クーポラ(聖堂の丸屋根)をめざして上っていくシーンが撮影されました。

ジョットの鐘楼

ジョットの鐘楼 は、大聖堂の脇に建設されている高さ約84m、大聖堂と同じく赤、白、緑の大理石で作られているゴシック様式の鐘楼です。
1月1日、復活祭の日曜日、12月24・25日以外であれば、6ユーロで塔の屋根部分まで登ることができます。
階段は414段あり、入り口には「心臓に障害のある方は上らないように」といった注意書きがあります。

美味しいパスタ屋さん

今日の昼食は、添乗員さんに美味しいパスタ屋さんに連れて行ってもらいました。
他のグループはワインなんかも注文していましたよ(^◇^)
もちろん、このお店でトイレも貸していただきました。

青りんごジュース

なぜかみんなに大人気の青りんごジュースです。
さっぱりしておいし~!

モッツァレラチーズのサラダ

モッツァレラチーズのサラダです。
イタリアでサラダを注文すると、2人分もあるでっかいサラダがやってきますので、基本2人で一皿注文します。

キノコの生パスタ

キノコの生パスタです。
平麺ですね。
やはり、このお店のパスタは添乗員さんオススメだけあって、ホントに美味しかったです( ̄~; ̄)

食事の後は、革製品店を訪れました。
私の持ち歩きのバッグが壊れてしまったので、急遽このお店でバッグを購入しました。
旅行バッグは丈夫なものを選びましょう(>_<)

その後、ローマへ約285kmを高速バスで3~4時間の移動です。

ローマのプリンセスホテル

さあローマのプリンセスホテルへ到着です。
このホテルで2泊します。
他の方の情報では、ネットで検索したら、何やら最悪のホテルとの書き込みが多かったらしいのでおそるおそるお部屋チェックです。
情報の割には普通のお部屋でホッとしましたが、やはり書き込み通り壁は薄く、内容までは分からないのですが隣りの話し声が聞こえます。

ナポリの「青の洞窟」をイメージしたレストラン

ナポリの「青の洞窟」をイメージしたレストランで夕食です。
店内はこれでもかって位、暗かったです。

ペンネのニンニク風味ちょい辛

ペンネのニンニク風味ちょい辛
こんなに食べれませんから、半分残しちゃいました。
あまりの暗さに画像が激悪です。
GIMPで修正をかけてもこの程度です。

サルティンボッカ(ローマ風仔牛のソテー)

サルティンボッカ(ローマ風仔牛のソテー)
これは美味しかったですが、やはり付け合わせがフレンチポテト!
又かよ~~~(~_~;)

グリーンサラダ

おっ!やっと出ましたグリーンサラダ!
やはりトマトは無し!
この後、ドルチェが付いていました。

夕食を食べたらバスでホテルまで帰ります。
今日のホテルもバスタブ付きでした。
エアコンが利かなくてサウナみたいに蒸し暑い部屋でした・・・
明日もこの部屋なんですけど~(/_;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする